ブログトップ

diario

ajigawa.exblog.jp

<   2010年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧

安治川工房



a0147252_2237947.jpg


安治川工房は、課題満載の春です、、
ちょっと現実逃避の本日、定番商品のご紹介

a0147252_22414578.jpg


dieciのファブリック


a0147252_22463034.jpg

更に現実逃避を試みた、チャレンジャーな私。
友人のお誕生日のプレゼントに


a0147252_22473195.jpg


で、調子に乗ってもいっちょ〜


a0147252_22482554.jpg


あかん〜、ニット帽まで〜!!!!逃避行とまりません、


でも、お祝いやし、しゃーないね。
明日からはまじめにします、笑。
[PR]
by ajigawa_ko-bo | 2010-02-28 23:00 | お仕事

小さな命

にゃ〜は突然安治川にやって来ました


a0147252_0215151.jpg


『お腹の大きな人懐っこい猫が、店に遊びに来ているよ』
と、dieciで噂になってました。
でも私だけ、全く逢った事が無いまま1ヶ月が経ち、
ある日、『来た来た!!』という、堀ちゃんの雄叫びで出逢った。
その日の夜中、相方の膝に乗り、見上げて『連れて帰れ』
と言わんばかりのねこなで声。もはや、これが“縁”かな。

a0147252_0225155.jpg


お腹のふくらみを気にしながら、正直何匹出てくるのやら???
と思いつつ、病院へ連れていく。

残念ながら、、、子供は死産だった。
しかも半年以上前に亡くなっており、化石化し母体をむしばんでいた。
きっと産まれたかったんだろう
きっと産みたかったんだろう。。

安治川に来て直ぐに、化石化した子宮を取り除く大手術に
ノラは耐えれるのか?は心配だったが、助かる見込みは五分五分。
一週間点滴に通い、免疫を高め、検査を繰り返し、挑んだ。
というのも、既に白血病に感染していたから

先生もびっくりする程の生命力で回復し

にゃーは安治川邸のマスコットガールとして登り詰めた。


a0147252_0235324.jpg


小さな命の重みを私達は毎日感じ、にゃ〜と共に暮らしています。
[PR]
by ajigawa_ko-bo | 2010-02-26 01:14 | にゃんこ

安治川工房


a0147252_0132084.jpg

続・パッチワークシリーズ

鹿児島でのイベントへ。

a0147252_0144816.jpg


a0147252_0151885.jpg


a0147252_0182099.jpg


a0147252_0184663.jpg




うっかり、、、写真を撮ってないものも。
[PR]
by ajigawa_ko-bo | 2010-02-24 00:25 | お仕事

安治川工房

dieciオリジナル

a0147252_1261584.jpg



昨年よりスタートした、パッチワークシリーズ。
ほりちゃんが北欧に買付けに行くたんび、
ドンドン増え続けるビンテージの布の山。いつか何か作ろう!が形になりました
こんなに可愛い独特の色・柄、これだけ集めるのは、至難の業なんです。

流石、ほりちゃん!!どれも素敵〜
縫いながら惚れ惚れ、
鼻歌も歌っちゃいます。

a0147252_1422457.jpg

a0147252_1424715.jpg

a0147252_3233914.jpg


ドンドンお嫁に行ったパッチワーク、柄は全て違います
裏には刺繍でナンバリングしてます

写真は一部ですがご紹介〜
[PR]
by ajigawa_ko-bo | 2010-02-23 03:27 | お仕事

安治川工房


編物部

a0147252_235502.jpg


もうすぐ冬が終わりそうなので
編物シリーズで攻めたいと思います、笑

a0147252_2355332.jpg


 ルームソックス
[PR]
by ajigawa_ko-bo | 2010-02-21 23:57 | お仕事

安治川工房

編物部

a0147252_247522.jpg


かわい子ちゃんに。
a0147252_251426.jpg



チクチクしない、優しい毛玉を使って、優しい肌に。


a0147252_2543093.jpg


ボンボン付きのベレー。

a0147252_25605.jpg


で、お揃いのポーチ。

思えば、初めて編んだのは2年生。
それから、本気ではまっていれば、今頃はスペシャリストだったはず?笑
4年生にはおばあちゃんの使っていた
足踏みミシンが異常に愛おしくて、、、今があります。

チクチク、ダダダダ・・・が本当は好きなリズムですが
編物は冬ごもり的で大変必要な時間。

沢山のインスピレーションを受けます。

平面から、立体になる様子が好きなんですね、笑
[PR]
by ajigawa_ko-bo | 2010-02-20 03:19 | お仕事

バレーボール


安治川部活


a0147252_22151826.jpg


明日はバレボーーー!!
[PR]
by ajigawa_ko-bo | 2010-02-15 22:16 | 安治川部活

天窓


天窓
a0147252_258429.jpg


ドンドンと、進む安治川日曜大工。

遂に!太陽の少ない我が家に、て・て・天窓が出現っ!!
本日、電気部のわ〜が助っ人に参上〜


晩には、内側の天井をくり抜き

a0147252_2554373.jpg


そ・空が、、み、み、みえるっ!!!!!!!
星が見えるっ!??


a0147252_25543100.jpg


大雨でした。
残念ながら、乾いていない天窓の隙間から
漏れてます、水が。

ポタポタ、ポタポタ、、、でも、何だか幸せな音です。

いつもながら何でも作ってしまうオトキチ工場様、
にゃーと共に、感謝です。アリガトウ


皆さん、もう少し出来上がったら、、星見ましょう。笑
[PR]
by ajigawa_ko-bo | 2010-02-15 02:55 | オトキチ工場

安治川の天気予報士



a0147252_3295834.jpg


冬のにゃーは、もっぱらこんな感じ。

薪ストーブの下にもぐり込み、ひたすら寝る
・・・。
寒い日は出迎えにも来ない。


a0147252_3272773.jpg


たま〜に、うつ伏せで。

次の日は決まって雨が降り
私のお天気お姉さん、と化する。


a0147252_3461740.jpg


今日はこんな感じ。

と、いうことは
明日は晴れると信じますよ、にゃんこ先生。
[PR]
by ajigawa_ko-bo | 2010-02-13 03:53 | にゃんこ

安治川工房 編物部

a0147252_4161760.jpg


安治川工房の編み仕事のきっかけは

NEBULAVO
(ネブラボ)

“メグ”という、最高にご機嫌な友人のブランドです。


a0147252_426349.jpg


彼女のコンセプトの一つに

『廃棄から再生へ』

というプロジェクトがあります。


廃棄されてしまう服を回収し、編み上げ、繋ぐことで生まれ変わる
簡単な事の様で実は、なかなか難しい。


a0147252_43131.jpg


彼女は昔から、一歩先を見つめ誰もが持っている

“大切な何か?”と、

向き合い正直に生きている、魅力的で気持ちの熱い人です。
強くも、弱くもあり、パワフルで、心豊か。
私の尊敬する女性の一人で

そんな彼女と仕事が出来てとても幸せ。


a0147252_4525157.jpg


a0147252_4572398.jpg


彼女の魅力が詰まったブランドにファンが多いのも納得。
[PR]
by ajigawa_ko-bo | 2010-02-12 05:06 | お仕事